もっと楽しいコーヒー

mottano.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 改造ドリップポット販売します semスキン用のアイコン02

  

2015年 09月 05日

●当面非公開で扱います

コーヒーのドリップポット、既存のアイテムで満足できない人はどれだけいるのだろう?
改造じたいはDIYでもできることです。それを発注するひとはどれだけいるのだろう??

そんなニッチな市場に向けての、アナウンスです。

***
きょう、改造M-3を受注しました。
これを記念??して、改造ドリップポットを受注生産開始することにします。

a0165239_19541889.jpg


画像はM-3改の見本です。2タイプあります。緩急を劇的につけられる『可変型』(画面左)、点滴ドリップが可能な『ナロー』(画面右)の2種類。仕上げ(バリ取りから磨き工程)の程度と、オリジナルのポットにより価格は変わりますが、オリジナルの3〜4.5倍だと思ってください。

はっきり言って高いです。値段を気にする人はランブルのポットでも、ペリカンでも全然問題ないと思います。改造ポットのコストパフォーマンスは圧倒的に悪いです。改造する行為じたいは、とても楽しみがあるものです。だから自分でできると思ったら(注:危険な作業を含みます)、自分で納得の行くものを作ったほうがいいです。

私の本業はコーヒー豆の販売とカルチャーの講師業です。なので積極的に販売する理由がありません。どうしても私に作らせたい、そんな人だけを相手にしますので、連絡先も非公開です。とはいえネットの世界ですから、探せば見つかります。しつこいですが、既存のアイテムで満足できないひと限定です。
[PR]

by mottano | 2015-09-05 19:58 |  アナウンス・活動報告 | Comments(0)