もっと楽しいコーヒー

mottano.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 <   2011年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 今日の講座:mottanoコーヒーセミナー7/31 semスキン用のアイコン02

  

2011年 07月 31日

●久しぶりに自主企画で

上野駅の近くでダイニングキッチンを借りて行いました。
最近特集しているアフリカのコーヒーを使って、コーヒーの魅力に迫ってみました。

 ***
講座概要
・アイスコーヒーの楽しみ:香り高いアイスコーヒーを手短にいただく
・アフリカ産原料の紹介:タンザニア、ウガンダ、マラウィ
・体験してみよう!:円錐フィルターでコーヒーをいれてみる
・今日のコーヒーのお友達:京都・長岡京『みずは北川』ショウガケーキ

 ***
自主企画のセミナーは形や場所を変えていくつか構想中です。
新しい出会いも楽しみです。
楽しい時間をご一緒できる日を、楽しみにしています。
[PR]

by mottano | 2011-07-31 23:28 | アナウンス・活動報告 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 ほぼ完売御礼:#078「七味」 semスキン用のアイコン02

  

2011年 07月 30日

●「ななみ」と読みます

予定ではお盆過ぎも扱うつもりでしたが、
予想以上に好評を博して7月一杯で在庫終了です。
ありがとうございます。

 ***
アイスコーヒー向けブレンドですが一筋縄でゆかない複雑さ、
変化の豊かさを楽しめるアイテムです。

多品種のブレンドであること、
アイスコーヒーの要素である「苦味」に傾斜しない味わいであることが評価されてうれしいです。

 ***
盛夏真っ盛りの、この時期にアイスコーヒー用のアイテムが無くなってしまうのはさみしいので、
「残暑版」として新企画のブレンドを近くリリースします。
名前だけ先に決めてあります。お楽しみに!
[PR]

by mottano | 2011-07-30 16:37 | 焙煎豆レポート | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 人生いろいろ、秤もいろいろ semスキン用のアイコン02

  

2011年 07月 27日

●そんな歌あったでしょ・・?ないか

何回も計量を繰り返す作業をするのに向いている秤と、
一度に一回だけ計量できれば済む秤があります。
秤の品質はそのような違いがあると思っています。

仕事用の秤2台。

右は3kgまでのもの。
左は310gまでしか計れません。そのかわり0.1g単位です。
a0165239_23381423.jpg

[PR]

by mottano | 2011-07-27 23:39 | コーヒー器具・道具 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 よい席あります(7/31mottanoコーヒーセミナー) semスキン用のアイコン02

  

2011年 07月 25日

●都会は誘惑がいっぱい

次の日曜日に開催予定のmottanoコーヒーセミナー。
真夏を快適に楽しんでいただこうと、アイデア盛りだくさんで準備中です。

会場は上野駅そばで交通の便もよろしいので、
何かのついでにお越しいただくか、またはセミナーのついでに何か楽しむか、
自由に選べるところが素敵かと思います。

あ〜パンダ見て見たいなぁとか、
浅草観光してみよっかなとか。

 ***
現在のところ若干席に余裕があります。詳細は下記URLにて。
http://mottano.jp
[PR]

by mottano | 2011-07-25 16:59 | アナウンス・活動報告 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 恐怖の実験:その後 semスキン用のアイコン02

  

2011年 07月 20日

●「騙される」ことはあるかも

いけてない豆・試飲の報告です。
ホット&アイスで数回の試飲を行いました。

 ***
過去に「貝殻豆100%コーヒー」とか「死に豆(しーなー)100%」など、
恐怖の実験はこれまでも何回か行ってきました。
それぞれに思い出深く、または思い出したくないような体験でもあるのですが、
やってみなければ判らないことはあります。

最近では書物やネット上の情報が発達しているので、
これら文字情報だけでもある程度のことはわかります。
でも体験することは貴重ではないかと思うのです。
(それがいかに馬鹿馬鹿しく見えたとしても)

 ***
今回のいけてない豆のメインは水洗のモカでした。
とても特徴のある、力強い香りを放つロットです。
ブレンドに使用してもわずか数%で、ブレンド全体を支配してしまうような良品です。
(それでいてなぜ欠点が多いのかは非公開)

欠点豆コーヒーからまず感じ取れるのは、そのモカの気配です。
気配というよりはそのものといった感じです。
名前だけのモカ、外観だけで中身の乏しいモカを完全に凌駕する気配があります。
つまり欠点だからといってロットの特徴が失われているわけではありません。

ストレートで飲むと、多少の濁りを伴ってはいますが「普通のコーヒー」が感じられます。
濁り自体はスタンダードな原料からも感じ取れる感覚です。
つまり頭で思ったほどに酷いものではなかったのです。
一方で先に答えを知っていての試飲ですから、
心地よさを感じることはありませんでした。むしろ不安感などが強かったです。
慎重に飲み続けると、「強調された苦味」や「予期しない刺激」が現れたりもしました。

ミルクや砂糖でこってりと加工したものを提供すれば、
知らない人は騙されてしまうかもしれません。
そういう怖さを少し覚えました。

通常、表には出ない話題ですが、経験として良かったと思います。
[PR]

by mottano | 2011-07-20 16:50 | もっと知りたいコーヒー | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 mottano.jp更新情報 semスキン用のアイコン02

  

2011年 07月 19日

●台風のおかげで

暑さも一休みになりそうな今日・明日ですが、
その後の日差しがまた、楽しみというか夏気分を嫌と言うほど味わえそうです。

そんなときには・・・・!
という企画を用意しました。

 ***
「mottanoコーヒーセミナー」2011/07/31開催予定
最近おもにカルチャーセンターを舞台にしていた仕事を、
よりオープンな機会で披露します。
コーヒーの楽しみ、おいしさ、面白さを味わって欲しいです。

トップページに貼付けた画像をプリントすれば、
チラシ&申し込み書となります。
残り席数が少ないですが、ご連絡をお待ちしています。

http://mottano.jp/
[PR]

by mottano | 2011-07-19 06:14 | アナウンス・活動報告 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 恐怖の実験:欠点豆ブレンドで官能検査 semスキン用のアイコン02

  

2011年 07月 18日

●まったくそそらないけど

某所ではハンドピッキングした生豆をストックしています。
丁寧な仕事ぶりが傍目にもよくわかるのですが、
捨てればいいはずの欠点豆をどうするのだろうかと思っていました。

最近焙煎する時に声をかけられ、
その欠点豆(数種原料のブレンドとなっている!)を煎るように言われました。
暖機運転のつもりでさっくりと終えたのですが、
煎り豆をパッキングして土産に持ち帰ることになりました。
持ち帰って試飲しろということです。

 ***
欠点豆が混入するとコーヒーの味わいを妨げる。これは広く知られていることです。
これを体感せよという奇特な人体実験。
まず間違っても外部には出せない代物です。
面白みがあったとしても、セミナーの題材に使うのはためらいがあります。

ということでひとりで飲むことに。

 ***
今回の実験に用いた欠点豆とは、
主に虫食い、貝殻豆、カビ、発酵豆、極端な小粒豆です。異物などはのぞいてあります。
多少の興味はあるのですが、おっかなびっくりの方が強いです。

腹痛でひっくり返っていなければ、近日レポートします。
[PR]

by mottano | 2011-07-18 23:10 | もっと知りたいコーヒー | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 今日の講座:よみカル町田 semスキン用のアイコン02

  

2011年 07月 17日

●暑い時には熱いものを!?

冷たいものを摂ってリバウンドで暑さに苦しむことがあります。
暑い時期に熱いものはマイルドなやりかたかもしれません。衛生的にも合理的です。

ということで汗かきながらコーヒー。

 ***
講座概要
・各地のコーヒーを味わう(ウガンダ、タンザニア)
・スーパーなコーヒーを体験する(パナマ・エスメラルダ農園のゲイシャ)
・ブレンド実習
・コーヒーのできるしくみ、いれかたのエッセンス

・コーヒーの楽しいお友達:菓匠禄兵衛×トネリコの「くう」(最中です)

など

次回は8/7です。盛夏を満喫できるコーヒーが待っています!
[PR]

by mottano | 2011-07-17 19:37 | アナウンス・活動報告 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 もっと楽しいコーヒーリキュール semスキン用のアイコン02

  

2011年 07月 17日

●またも苦手のアルコールネタで

お酒は好きですが体質的にたくさん飲めません。
あまり酔ってしまうと仕事にならないので仕方なくセーブしています。

この間立ち寄ったバーで、自家製のコーヒーリキュールをいただきました。
バカルディに煎り豆(某所のブレンド)を漬け込んだそうです。
いくつかヒントがあり、自分でも試してみたい気持ちになりました。

 ***
いま構想しているポイント
1:お酒を選ぶ
2:コーヒー豆、焙煎度合いを選ぶ
3:漬け方(分量/時間)を工夫する

結論として今までにないもの、当然ながらうまいものができると思います。
冒頭にコメントの通りたくさん飲めないので時間をかけて開発します。

楽しみ(やりたいこと)が増えることは幸せだと思います。
[PR]

by mottano | 2011-07-17 00:21 | mottano頭の中 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 第一印象:#079ウガンダ semスキン用のアイコン02

  

2011年 07月 14日

●マウントエルゴン

エルゴン山はケニア・ウガンダの国境にある火山です。
キリマンジャロがケニア・タンザニアを南北に分けているように、
エルゴン山は東西の境となっています。

何となく無骨な名前ですが、フローラルな雰囲気があるというので試すことにしました。
先のザンビアもそうですが、政情や物流が安定してきたために、
アフリカ内陸部のコーヒー生産国が知られてきています。
ありがたいことです。

 ***
まだ煎りたての雰囲気が残る中での試飲ですが、
そこはかとなくフローラルさを感じ取れます。
特徴的なのはソフトな質感ときれいさ。
スペシャルティコーヒーに求められる資質がこの銘柄にも共通のコードとして備わっています。

この夏も予想以上に楽しめそうです!
[PR]

by mottano | 2011-07-14 20:20 | 焙煎豆レポート | Comments(0)