もっと楽しいコーヒー

mottano.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 <   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 柑橘とコーヒー? semスキン用のアイコン02

  

2012年 04月 21日

●どうなるんだろう?

画像は熊本産の不知火とブラジル産のコーヒー。
あまり一般的ではありませんが試してみました。

柑橘の酸味はコーヒーの苦味を強調するように感じられます。
コーヒーの苦味の程度も関係します。

今回はあまり酸味の突出していないものと、
苦味に偏っていないコーヒーの組み合わせなので◎です。
本当かよ?と思ったらお試しあれ。
a0165239_6285527.jpg

[PR]

by mottano | 2012-04-21 06:29 | mottano頭の中 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 レポート#110:ニカラグア semスキン用のアイコン02

  

2012年 04月 17日

●ロスプラセーレス

ニカラグア産豆の試飲。パルプドナチュラルのロットです。
ここ最近の水洗式処理の中米産コーヒーは(偶然かもしれないけど)、
ソフトな酸味がポイントでどこかなよなよっとしているものが多かったのです。
それはそれで繊細さが魅力なのですけど。

久しぶりにパワーのある、ストレートで飲みごたえを感じるロットです。
スパイシーさ、赤ワインのような渋味も若干あり、複合的な厚みのあるコーヒーです。
精製方法がカップに影響しているのかな、などと空想しながらいただいてます。

 ***
脇の小皿はモハベレーズン。初めて試食しています。
カリフォルニアにモハベ砂漠という場所があり、そこで生産されている干しぶどう。
何でも樹についたまま乾燥行程まで進めているとか。
(ブラジル産の)ドライオンツリーを思い出します。
一般的なカリフォルニアレーズンと比較して、酸味が少なく糖度が高いように感じます。
実ったまま乾燥まで持って行くところと、甘味の感じ方に共通点を感じる思いです。

a0165239_3354899.jpg

[PR]

by mottano | 2012-04-17 03:36 | 焙煎豆レポート | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 昨日の講座:よみカル町田 semスキン用のアイコン02

  

2012年 04月 16日

●スペシャルティコーヒーがコーヒーの世界を変える

最新ロットの豆を試飲しながら、現代コーヒー事情を考えるの回。
ほんと最近のブラジル産は青い豆が珍しくなくなったと思います。
昔ながらの17/18もありますが、スーパーなものほどブラジル産とは思えない外観です。
今回は「なぜ」そうなったのか、推理なども交えての話。
常に情報は更新され、その速度は加速します。
現代コーヒー事情こそ、面白くエキサイティングだと言えます。
そしてそこに立ち会えるよろこび。これらを共有できることが価値ではないかと。

 ***
講座概要
・ブラジルのコーヒー2種試飲、ニカラグアのコーヒーを1種比較試飲
・桜新町「ヴィヨン」のバウムクーヘンでひととき
・「コーヒーは3分以内」のデモ、いれ方のデモなど

次回は5/6です。ちょっと間があきますが初夏の陽気と共に楽しむコーヒーにご期待ください。

a0165239_357182.jpg

[PR]

by mottano | 2012-04-16 03:59 | アナウンス・活動報告 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 豆を見る semスキン用のアイコン02

  

2012年 04月 14日

●時代は変わる

画像は皆ブラジル産の豆です。
画像上が2011年産の新豆。見るからにみずみずしい青さです。

スペシャルティコーヒーの潮流は生産現場の変化を促しています。
コーヒーの生産手法や品種改良、流通の変化が起こり、
最近では生豆の外観を一瞥しただけでは品種も産地も判らなくなってきています。
ブラジルでは水洗式の処理を行うロットが珍しくなくなっています。
また、中米諸国ではナチュラル系の精製方法を試したり、取り入れたりと、
お互いのいいとこ取りというか多様化に拍車が掛かっていると言えます。
「ボーダーレス」という単語が適当かどうか、頭に浮かんでいます。

昔のコーヒーはおいしかった、先達はそう言うのですが、
現代のコーヒーも決して見劣りしないと思うのです。
コーヒーの有り様が変わってきていることだけは事実かと思います。

いろいろあって楽しいな、少なくとも退屈はしないな、と。

a0165239_2343774.jpg

[PR]

by mottano | 2012-04-14 02:50 | コーヒー生豆・煎り豆 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 4月期開講:よみカル町田 semスキン用のアイコン02

  

2012年 04月 02日

●エイプリルフールだったけど

冗談を思いつく間もなく、盛りだくさんの講座内容となりました。
それでも時間ぴったしに終了できて良かったです。

今期はブラジルとタンザニアの定番豆をセレクトするための試飲、
そしてコーヒー抽出のしくみを探りながら、好みの味わいを求めて行きます。

 ***
講座概要
 ・ブラジルの新しい味わい:2011年産新豆の試飲
 ・ベーシック:「コーヒー抽出は3分以内」の話題、実演
 ・2種のブレンド実習(特徴のある銘柄を活かす)
 ・コーヒーがさらにおいしくなる:ドライフルーツ3種でブレイク

次回は4/15です。また楽しい時間にしましょう。
[PR]

by mottano | 2012-04-02 12:00 | アナウンス・活動報告 | Comments(0)