もっと楽しいコーヒー

mottano.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 <   2013年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 試飲会:メサ・グランデにて semスキン用のアイコン02

  

2013年 07月 10日

●リハーサルのような本番のような

武蔵新城駅からちょっと歩けば、駅前のにぎやかさが嘘のように静まります。
屋外は真夏の日差しですが、静かな店内は別の空気が流れます。

メサ・グランデでの、初めての試飲会はカウンターの一角で行いました。
機材やレイアウトの確認などをしながら次々とコーヒーを抽出します。
カルチャーの仕事とは加減を変えて、説明も極力控えめに。

今回はコロンビア産ゲイシャなどを扱いました。何と言っても別格な香りですから、評判も上々。

次回はもっとリラックスしてできるかな、と。
8/6(火曜日)15:30からやります。
コピ・ルアックを予定してますのでご興味のある方はぜひ。
他にも取っ付きやすいものを用意します。

準備の都合もあるので、できれば予約してもらえると嬉しいです。
http://mottano.jpからのリンクで予約案内してます。e-mailまたはfaxでお願いします。
メサ・グランデのブログからもリンクしてます。
a0165239_1214330.jpg

[PR]

by mottano | 2013-07-10 01:24 | アナウンス・活動報告 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 ただいま読書中 semスキン用のアイコン02

  

2013年 07月 08日

●美味しいコーヒーって何だ?/オオヤミノル/マガジンハウス

読むところ多いなぁ、と思いながら。
a0165239_623586.jpg

[PR]

by mottano | 2013-07-08 06:23 | 本棚 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 ブラックカラントを調理してみた semスキン用のアイコン02

  

2013年 07月 06日

●まーあたりまえのことなんだけどね

ブラックカラント、スーパーのポップではジャムなど加工用にどぞってありましたが、
100g程度しか手元にないしジャム作りは難しい。
(抱えるほど買って帰るとお財布がすごいことになる)
昨夜のうちに生で食べて考えました。やたら酸っぱい。

というわけで先ほどのブランチに、ホットケーキを焼いてみました。
生の感覚を思い出しては、甘みのある素材や香辛料を加えて。
焼いている最中にブラックカラントが裂けて真っ赤な果汁が流れ出すのですが、これがまた美しい。

できあがり図。(接写です)
a0165239_14493984.jpg


キッズには嫌われそうな、甘酸っぱく味わい深いケーキが焼けました。
これだけでも単純に面白いのですが、
コーヒーつながりということでいえば、
「酸味を輝かせるのは甘味の存在」というベーシックな事実。
お肉の旨味を引き出すのは塩味、みたいな関係かと思います。
[PR]

by mottano | 2013-07-06 14:54 | コーヒーの外側から | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 ブラックカラントってなんだろう semスキン用のアイコン02

  

2013年 07月 06日

●日本語でクロスグリ(黒酸塊)、フランス語ではカシス

コーヒー原料の資料を読んでいると、味覚表現のところで様々なものが引き合いに出されます。
Blackcurrantって良く出てくるので、気になっていました。

現代は調べものが簡単にできます。
読んだだけでわかったつもりになることもあります。
でも、体験しないと自分の言葉で話せない。

たまたまスーパーで売っていたので試してみることにしました。
素朴さと強めの酸味がポイントです。
a0165239_2232472.jpg

[PR]

by mottano | 2013-07-06 02:24 | もっと知りたいコーヒー | Comments(0)