もっと楽しいコーヒー

mottano.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 <   2015年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 ステンレス製月兎(つきうさぎ)ゲット! semスキン用のアイコン02

  

2015年 07月 15日

●タイトルはオヤジギャグのつもりで

商売柄ドリップポットも大小様々なモデルを所有していますが、
ちょっと前から気になっていたドリップポットを入手しました。
ステンレス製の月兎ドリップポットです。

ほうろう製品がベストセラーで有名ですが、
ステンレス製もあるのです。

ちょっと新しい点として、注ぎ口が細めに加工されていること。
実際使ってみないことにはわからないこともあるので、試しにひとつ。
画像の「ビーズブラスト」仕上げのほか、磨き仕上げの製品も選べます。
両方見たのですが、今回はビーズブラストで迷わなかったです。

a0165239_0361450.jpg


ファーストインプレシオン。
外観:
公称0.7L、2人用のドリップに対応できます。4杯だと窮屈かな。
蓋つきで409g、蓋を取って324g。蓋の開け閉めはきつめに作られています。
参考までにペリカン1.0L(手元にある4つを蓋なしでそれぞれ計測)は481〜484gです。

最大のポイントは注ぎ口の形状。
糸のように細く湯を注ぐことができます。
傾きを大きくすることで流量を増やすこともできます。
ふたつ目の特徴は素材。
ステンレス製品は堅牢性があるので、この点長期使用にプラスです。

ビーズブラストについて:
ざらりとした手触りが、磨きの製品とは違う感触をもたらして素敵です。
さらに注ぎ口をカスタマイズするような用途がなければ、ビーズブラストがオススメかと。
価格は磨き仕上げの方が少し安く設定されているようです。

ハンドル部分は鋼板2枚を曲げた、古典的な意匠ですが、
内側の鋼板は握りやすくカールさせてあります。小さいことですが優しさを感じます。
直火で加熱できますが、ポットが小さいのでハンドルが焼けて熱くなったり、
熱の作用で表面が変色したりすることは考えられます。
それでもほうろう製品よりは扱いやすいと思います。

多少繊細さのある使い勝手。
傾きを少し変えたり、動かしたりすることでも流量はダイレクトに反応します。
ネルドリップのように「相手側」を動かすことができるなら、ここは気にしなくても良いかと思います。

面白そうなので、しばらく使ってみようかな。
[PR]

by mottano | 2015-07-15 01:12 |  コーヒー器具・道具 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 今日の講座:よみカル八王子 semスキン用のアイコン02

  

2015年 07月 08日

●泣き出しそうな空

みるからにウルウルの雲が空を覆い尽くしています。
梅雨時の空が毎日、もう青い空のことなんか忘れてしまったような。
そんな時にもコーヒーが気分をちょっとでも晴れやかにできたらいいなと思います。

a0165239_22453295.jpg


***
講座概要
・ブルンジ、コロンビア、ボリビア&オーストラリアのコーヒー試飲
・はじめての4人用ドリップ:勝手の違いについてデモ
・味わいの強弱を意識して:ブレンド実習
・金柑の甘露煮いりケークでコーヒーブレイク

ちょっとヒントを出せばセンスのいいブレンドをつくるようになりました。
ストレートで華やかなコーヒー達も一層輝きを増してきます。

講座は8月はカレンダーの都合でお休み、
次回は9/9です。残暑に負けないコーヒー、秋を先取りする企画で楽しみたいと思います。
[PR]

by mottano | 2015-07-08 22:54 |  アナウンス・活動報告 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 昨日の試飲会:メサ・グランデ semスキン用のアイコン02

  

2015年 07月 08日

●丸2年です

今回で25回目、毎月行ってきた試飲会が2周年です。
よく続いたなと思います。いつも来てくれる人も、たまにきてくれる人にも感謝です。
感謝の気持ちで少しおまけのネタを披露しました。

***
・ボリビア、ブルンジ産、ブレンド1種の試飲
・味比べ体験1:ネルドリップとペーパー
・味比べ体験2:サイフォンとペーパー
・試食:オリーブグラッセ入り・強力粉のパウンド

次回は8/4です。また楽しい時間にしましょう。
[PR]

by mottano | 2015-07-08 22:41 |  アナウンス・活動報告 | Comments(0)