もっと楽しいコーヒー

mottano.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 コーヒーはかつて薬でした semスキン用のアイコン02

  

2010年 01月 28日

コーヒーを飲むと眠気が来ない。これは古くから知られていたことです。
イスラム教の修行で眠気払いに使われた記録があるそうです。
他にも、一時的に元気が出るとか、消化を促進するとか、記憶力を高めるとか。
これらは主に、カフェインの作用とされています。

カフェインを少し調べると、アルカロイド系の薬物ということです。
アルカロイドには色々種類があるみたいです。ご関心のある方は検索を・・・。

カフェインに限らず、薬は適切な使用のもとでは有益な効果がありますが、
過剰に用いると有害です。個人差はありますが、1日3-5杯の飲用なら問題ないと思われます。
もうひとつ付け加えるなら、カフェインは人体に長くとどまらない性質があります。
およそ5-6時間でその効果は失われます。

楽しい飲み物は適切に楽しみたいものです。
[PR]

# by mottano | 2010-01-28 23:39 |  mottano頭の中 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 道具にはしくみがある semスキン用のアイコン02

  

2010年 01月 27日

コーヒーをいれる道具はどれがいいのか。

結論からいえば、道具にはこだわる必要がありません。
道具にはしくみがあります。しくみがわかれば、より良く使えます。
これをおおまかに把握するだけでも、楽しめます。
いまお手元にある道具を使いこなすことは尊いことです。

 ***
もっと生活と人生を楽しみたい、そんな人がいるならば。
コーヒーの楽しさを提案してみたいと思うのです。
コーヒーは繊細で変化に富んでいて、ちょっと扱いを変えることでいろんな楽しみ方ができること。
しかもそれは、ちょっとした知恵や工夫でできることを。

簡単そうに見えるペーパードリップでコーヒーをいれる。
これを簡単そうにやりながら、好みに合わせて楽しむことができる。
そんなやりかたがあります。

 ***
はじめは何も知らないのが当たり前。つまり関心がないか、関心が低くて当然です。
何かのきっかけで興味や関心が起こる。そして変わる。面白くなる(かも知れない)。

ここに関わるのは面白いことです。
[PR]

# by mottano | 2010-01-27 11:54 |  コーヒー器具・道具 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 簡単でいいのだ、簡単がいいのだ semスキン用のアイコン02

  

2010年 01月 27日

超絶技巧を追求するのも面白いけれど、
いまやりたいことは、簡単&誰もが何度もできる技術。

コーヒーという飲み物をもっと普及させるには、
そういうアプローチが必要だと思うのです。

    1:コーヒーの成分は、水(湯)に溶ける、溶け出すこと
    2:成分がとけだす時間は、コーヒー粉が湯に触れてから、「3分でほぼ溶け出してしまう」こと
    3:今のところ、ペーパードリップがいちばん合理的な手段であること

こうしたことが、考えるきっかけになります。
[PR]

# by mottano | 2010-01-27 11:03 |  コーヒー抽出 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 マスキング効果 semスキン用のアイコン02

  

2010年 01月 26日

●グアテマラSHBを飲んでいます。先の食事でサーモンをいただきました。魚はよく知られたタンパク源です。

ちなみに鮭とばのような加工品では、重量の60%程度はタンパク質です。
酒の肴だけではなく、コーヒーの相方としても合うのだろうか・・やっぱ酒がいいよなぁ。

マスキング効果
タンパク質が口の中に残っている状態では、味覚の一部(例えば渋味)は感じにくくなっています。消極的にいえば、渋味などネガティブ要素を持つコーヒーでも、タンパク質が持つマスキング効果で官能評価を改善させることができます。

また、糖分や塩分がもたらす「うまみ増幅」効果で、おいしさが増す期待もあるわけです。
[PR]

# by mottano | 2010-01-26 14:03 |  mottano頭の中 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 はかること semスキン用のアイコン02

  

2010年 01月 26日

コーヒーの味わいが安定しないときの話。

1:いれかた、ルールづくり、アイデアで安定させる
2:コーヒー豆で安定させる
3:抽出器具で安定させる

安定を目的に考えるとき、おおざっぱに3つの方法があります。今日は1番について。
はかる、計量することです。ごく一般的な対処ですが、これは馬鹿にできません。
まずは一回の抽出で使う、コーヒー豆の量を決めることから始めましょう。
[PR]

# by mottano | 2010-01-26 10:14 |  コーヒー抽出 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 ミルクが教えてくれること semスキン用のアイコン02

  

2010年 01月 25日

ミルクはコーヒーの味わいを円やかにしてくれます。この仕組みは色々応用できます。
これは、ミルクに含まれるたんぱく質が舌のある部分に作用すると考えられています。
同じように、たんぱく質を含む食品をコーヒーと一緒にいただけば、似たような効果が得られるはずです。

身近な食品で色々試すことができますよ。
[PR]

# by mottano | 2010-01-25 16:45 |  コーヒー生豆・煎り豆 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 レポート:コスタリカ・タラス semスキン用のアイコン02

  

2010年 01月 24日

●タラスのコスタリカSHG。

焙煎から数日経過して安定した。クリアトーン。良好。
[PR]

# by mottano | 2010-01-24 17:21 |  焙煎豆レポート | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 なにがうれしくてコーヒーするのか semスキン用のアイコン02

  

2010年 01月 22日

●コーヒーにかかわって嬉しいこと。それは大きく2つあります。

1:自分の内面でのよろこび、面白さ
      a: できなかったことができるようになる。能力の開発。
      b: やりたかったことを実現する。目標の達成。
      c: 未知の領域の発見、開発。好奇心の刺激。

2:他人の反応、手応えからくるもの
      a: 「ごちそうさま」がうれしいこと。
      b: 面白さ、または興味深さを表明してくれること。
      c: 一定レベルを超えた、感情表現を示すとき(飛び上がる、感動にうち震える)。

やることはコーヒーでなくても(どんな分野でも)かまわないと思うけど、
今の自分にとってはコーヒーのことが一番スペシャルな能力だから、これをウリにしています。
[PR]

# by mottano | 2010-01-22 10:27 |  アナウンス・活動報告 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 コーヒー無常説 semスキン用のアイコン02

  

2010年 01月 21日

●ああ無情のほうではなく、無常です。常に一定ではない。

面白いコーヒーは、時間とともに変化します。
そこが面白い。そして、いつも同じようにいれることが難しい。

毎日のコーヒーがちょっとずつ違うのは、毎日の天気が変わるようなものです。
雲の形を愛でるように、夕焼けを惜しむように、
毎日のコーヒーを楽しんで欲しいです。
[PR]

# by mottano | 2010-01-21 12:29 |  コーヒーの外側から | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 まずはじめてみる semスキン用のアイコン02

  

2010年 01月 20日

●もっと楽しいコーヒー、略してもったの(=mottano)。

コーヒーの楽しさ、楽しみをたくさんの人に伝えたい。
そう思った時に、一番手軽な方法がブログだと思ったのではじめます。

役に立つ話
好奇心をくすぐる話
マニアックな話
コーヒーの仕事の話
コーヒーを考える話、想像したこと
多少横道、脱線した話

コーヒーにまつわる、いろいろな話題を書いてみます。
コーヒーのことが少しでも魅力的に思えたらうれしいです。
[PR]

# by mottano | 2010-01-20 17:33 |  アナウンス・活動報告 | Comments(0)