もっと楽しいコーヒー

mottano.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 腰を守るコーヒー抽出姿勢 semスキン用のアイコン02

  

2010年 03月 05日

●野球でバットを構えたときのように、ゴルフでボールを打つ前の姿勢のように

言うまでもありませんが、腰は人間の弱点です。
立ち方ひとつで腰の負担を軽くすることができます。
たかがコーヒーごときで、と思うかもしれませんが、腰痛持ちの方には特におすすめします。
きれいな姿勢でコーヒーをいれていると、それだけでおいしそうに見えるものです。

・軽く足を開く(肩幅程度に)
・直立した姿勢で作業する
・背中を丸めない、お辞儀するようにかがみ込まない
・不自然な傾きを修正する

力まずにまっすぐに立ちます。膝や肩に力が入っていると、ぎこちなくなります。
柳の木がそよ風に揺られるようにイメージして、膝を楽にします。
ドリップポットを持つ方の肩が高くなっていませんか?肩の線は水平です。

 ***
こうした姿勢を意識すると、こんどはテーブルの高さが気になるはずです。
キッチンの作業場は標準的な身長の人が抽出するのに適当ですが、
もし窮屈に感じられるなら、微調節しましょう。

2-3cmの違いでも変わってくるはずです。ベストポイントを探してみましょう。
[PR]

by mottano | 2010-03-05 10:21 |  コーヒー抽出 | Comments(0)