人気ブログランキング | 話題のタグを見る

もっと楽しいコーヒー

mottano.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 焙煎のヒントは乾燥:2 semスキン用のアイコン02

  

2010年 06月 28日

●エアコンの除湿暖房って、条件によっては加湿しているそうです。

これは今どきのエアコンの盲点らしいのですが、
省エネルギーをうたっているにも関わらず、
設定によってはべらぼうにエネルギーを消費しているらしいです。

気温により飽和水蒸気量が変わることがヒントです。

 ***
・温度より湿度に注目(相対湿度)
 なぜフリーズドライができるのか?
 または、冷蔵庫がどれだけ湿度の高い環境か?
 なぜ冷凍庫に霜がつきやすいのか?なのです。

・冷風でも乾燥できること(寒干し、一夜干し)
 魚の干物、しいたけ、凍り豆腐の例でもわかることですが、
 温度が低くても水分は減らすことができます。
 それは「通過する空気が乾燥しているから」です。

・通風/排気がポイント(飽和水蒸気量)
 湿度100%の気体には乾燥させるチカラがないこと。
 梅雨時は気温がそこそこ高くなりますが、湿度のせいで洗濯物が乾かないのです。

 ***
ではどうすればコーヒー焙煎に応用できるのか?
焙煎を安定させるコツも、品質を向上するコツも見つかりますよ。

by mottano | 2010-06-28 07:15 |  コーヒー焙煎