人気ブログランキング | 話題のタグを見る

もっと楽しいコーヒー

mottano.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 レポート:パプアニューギニア(再) semスキン用のアイコン02

  

2010年 08月 28日

●真夏でも耐える品質

冷凍保管で2週間、庫外に取り出してから2週間。
気温のことも含めてコーヒーを楽しむためには理想的ではない条件ですが、
賞味に耐えることができたので報告。

やさしさが売り物のマイルド系は、決して刺激的にならない酸味がポイントです。
チョコレートなどの甘味との相性もあります。
おだやかな酸味がゆっくりとフェードアウトして行きます。
焙煎後まもなくの雰囲気を、この保管条件で保てれば悪くないです。

参考までに室温は32-33度。
室内の暗所に保管しています。
売り物に使えない豆でも、このくらいは楽しむことができます。

 ***
今回の試飲はハリオV60のドリップで試しました。
器具の特性もコーヒーの味わいに関する要素のひとつです。
V60はメーカーのアナウンスとは別に、
繊細なコントロールでいろいろと楽しめる(そうでなくなる場合も)のが面白いです。
コーノ式の「名門」より自由度が高い分、難しいのかも。

少なくとも退屈を覚えることはないです。

by mottano | 2010-08-28 11:12 |  焙煎豆レポート