もっと楽しいコーヒー

mottano.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 面倒は避ける:粉の挽き方 semスキン用のアイコン02

  

2010年 12月 02日

●メッシュを決めたらいじらないがよろしい

昨日のリハーサルの焦点は、同じメッシュ(コーヒー粉の粒度)で
さまざまな抽出量に対応することです。

出来の良いコーヒーミル(グラインダ)を所有していても、
粒度をその都度変えているユーザーはごくまれではないかと思います。
もちろんコーヒー豆の挽き方は抽出に関わる要素のひとつです。
しかしコーヒー豆の分量や湯の注ぎ方でも、かなり幅広い組み合わせができます。

挽き方を変えることは、個人的には楽しみのある挑戦です。
しかしこれは命綱をつけずに宇宙遊泳するような一面があるのも事実。

 ***
楽しいコーヒーのためには、ある程度シンプルなやり方がよいと思います。
そこで「挽き方を変えずに少量から10杯程度」まで対応できることを紹介したいと思っています。
[PR]

by mottano | 2010-12-02 18:00 |  コーヒー抽出 | Comments(0)