もっと楽しいコーヒー

mottano.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 コーヒー相場が上がっているけど semスキン用のアイコン02

  

2010年 12月 30日

●あれこれと思う

『コーヒー相場が急騰・各社値上げも』
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20101228-00213702-mosf-stocks

年末らしいのからしくないのか騒がしげな話題。
「コーヒー豆」は一種の金融商品で、ニューヨークとロンドンが取引の2大拠点です。
普及品のコーヒー豆価格はこの相場に影響されるといいます。

 ***
1:いわゆるスペシャリティは別枠
近年流行りのスペシャル(リ)ティコーヒーは市場を通過していないものが多いです。
このため市場価格を反映していない(=大概は市場より高い)ものがあります。

2:マネーゲームの舞台として
為替や金属、穀物などと同じ「商品相場」のいち品目です。
政治や経済、気象条件などさまざまな要素で価格変動します。
もっとも気になるのは現在の「カネ余り」の状況。
投機に使われる資金は現在行き場を探している状態と言われ、常に値動きのある投資先を探しています。
投機の取引は実需(=実際に商品を使用すること)とは関係なく動きます。
コーヒーが欲しい・飲みたいという動機は価格と関係ないわけです。

3:影響を受けるのは誰だろう
今すぐに自動販売機のコーヒーが200円になったりするとは思えませんが、
まったく無関係とも言い切れません。
回り回って世の中は繋がっているものだと、改めて思うのです。

 ***
色々な事が、私たちの周囲では常に起こります。
しかし、環境がどうあろうとも今を生きていること、楽しむことを忘れずにいたいものです。
来年も笑えること、楽しみのあることがひとつでも多くあることを願います。
[PR]

by mottano | 2010-12-30 07:08 |  mottano頭の中 | Comments(0)