人気ブログランキング | 話題のタグを見る

もっと楽しいコーヒー

mottano.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 次の世代に残す とは semスキン用のアイコン02

  

2021年 03月 13日

●生物のしくみ、ヒトの思考

春到来。
例年この時期はブラジル産のニュークロップ(収穫は去年の6-9月頃)が続々到着。
今年は港湾作業やコンテナの滞留・遅延があるとかで微妙にずれています。

風が吹いたらなんとやら、COVID-19はいろんな影響を与えている。

次の世代に残す とは_a0165239_10424401.jpg
植物には脳みそがないのだけど、環境には反応していろんなことをしているそうだ。
例えば、降雨に合わせて開花させる、とか。
逆に、雨(潅水)が極端に少ないと実に養分を優先補充するとか。
低温になると糖度を上げるとか。

生き残るための条件をコントロールしている。
より高確率で種を保存できるよう、仕組みができている。

逆に言えば、そういうことが機能するから生き残ってこられたのだろう。

***
農業のノウハウでも、そうした仕組みを活用したやり方があるらしい。
わざと過酷な環境を設定して、収穫物の熟度をあげたりできるようだ。
コーヒーに限らず、いろんな作物での例がある。
興味があるなら、調べてみると面白い。

***
ヒトは脳みそがあって、いろんなことを考えたりできる。
現代のヒトが選択していることはなんだろう。
既存の世代が生き残るための条件を選んでいる?

植物とは選択が違うようだが、この結果どうなるんだろう??

by mottano | 2021-03-13 10:54